ホットクック活用でイクメンを目指す作り置き 3週連続3回目

スポンサーリンク

てでぃです。今週も頑張りました。

作り置きについて調べていると、90分で10品とか作る人がいいるみたいですが、遠く及びません。。。ただ、少しずつ頭の中で段取りができるようになってきているような気もして、成長を感じます

スポンサーリンク

第3回作り置きレポート

今回は8品でした!

字が汚い・・・
  • ピリ辛もやしのナムル
  • レンジでつくるキーマカレー
  • ピーマンとちくわのきんぴら
  • チキンのトマト煮込み
  • 豆腐の鶏シソつくね
  • しっとりやわらか蒸し鶏きゅうり
  • 大根のにんにく醤油漬け
  • 豚肉と大根のキムチ炒め

完成図はこんな感じ

ホットクックが活躍したのは下記の3品

  • チキンのトマト煮込み
  • しっとりやわらか蒸し鶏きゅうり
  • 豚肉と大根のキムチ炒め

すべて「つくおき」で見つけました。そろそろネタ切れ気味なので、インスタとかで作り置きの先輩方を見つけないと

反省

  • 豆腐の水抜きが甘く、結果うまく固まらず、つくねというよりハンバーグになってしまった。前日からやったり、もっと水抜きに時間を使うべきだった
  • ホットクックでの鶏肉低温調理が、思ったより時間がかかった。手間はほとんどないから、前日とかにやったほうが良い
  • トマト缶の活躍がすごいので、箱買いしよう

KPI

  • 品数 8品
  • 所要時間 2時間55分 (1品あたり22分)
  • コスト 3500円くらい (1品あたり440円くらい)
  • クオリティ 妻、食中毒でダウンしたため、採点不可 自分の作り置きのせいの可能性も・・・

前回と比較すると、1品あたりの所要時間が少し短くなったかな。下ごしらえをすることで所要時間を減らせる料理はけっこうありそうだから、その辺で時間短縮を目指したい。もちろん下ごしらえの時間も所要時間に含みます

来週も頑張ります

コメント