【2019年11月】家計・配当・資産売買・読んだ本

スポンサーリンク

テディです。

なんと今年も残すところあと1ヶ月まできてしまった。少なくとも、この家計のまとめを1年間続けてこれたことについては、よかったと思う。来年は妻にだけ向けて書いているような状況から、もう少し自分の頭の中にあることを日記的に吐き出していったり、人に読んでもらえるようなコンテンツにしていきたい。

11月はお休みをもらってじっくり家庭で過ごす時間が持てたり、作り置きを始めてみたりと家族の方も充実しつつ、相変わらず仕事にも時間とメンタルのリソースを取られた1ヶ月でした。生後6ヶ月になった息子の成長が日々感じられて、楽しさを感じつつ、できることが増える分どんどん危険も増えるので、親としてはしっかり守っていかなきゃなと思っている次第。

スポンサーリンク

11月の家計

家賃 16.9万円:いつもどおり
食費 6.1万円:ここ最近で一番高かった。お祝いもあって外食費が2万ほど。3人でこれは許容範囲
交際費 0万円:
交通費 0.1万円:タイムズカーシェア、あんまり使ってないけど、どうしようかな
水道・光熱費 1.1万円:惜しまずに暖房・加湿器を使った結果。乳児がいるとしょうがないかな
通信費 0.6万円:二人のケータイ代。ちょっと通話があったかな
日用品 2.8万円:子育て用品をいろいろ買ったかな。ミルク代、オムツ代、動き出したのでサークルを買ったり、お風呂マットを買ったり、ホワイトボードを買ったり。どれも良い買い物だったと思う
趣味・エンタメ0.1万円:安定のNetflix。テラスハウスから逃れられない
特別な支出3.2万円:夫婦それぞれの事業用のパソコンを書いました
その他0.9万円:妻のバスローブなどを買った!

配当はざっくり2300円!

インフォシスから配当がありました

$21.41(税引後)

12月はけっこう配当がたくさん入る月の見込みなので楽しみ

2019年の累計配当は5万円を超えました

11月の購入銘柄はExxon Mobil!

今月もルールに応じて株を購入することができました。11月に買ったのは配当利回りが5%を超えているXOMです。ただ、需要と供給で見ていくと石油関連銘柄のアップサイドは限定的と思われるので、政情不安の際など、値上がりした際に利確も視野に入れています。

ルールに応じた購入を進めて1年以上たちました。リバランスは基本的に入金の大きさでやってきましたが、銘柄の入れ替えをそろそろ考えないとです。年末の損切りの時期に、検討してみます。(ずっと考えてるけど、うまく意見がまとまらない。。。)

あとは、確定拠出年金を株式100%から70%ほどをキャッシュに変えました。利確の税金がかからないため、天井を意識して一時避難です。明確な根拠があるわけじゃないんですけどね。吉と出るか凶とでるか。今のところ市場はまだまだ上がり続けてますね。

11月に読んだ本

  • 投資の大原則
  • それでもわたしは、恋がしたい幸福になりたいお金も欲しい
  • ティール組織
  • SNS時代に自分の価値を最大化する方法
  • ジム・クレイマーの株式投資大作戦
  • なんで、その価格で売れちゃうの?

この中では、ジム・クレイマーの株式投資大作戦が特に良い本でした。相場の底を見極める方法や、景気の循環に応じたタイミング投資、銘柄の分散の方法など、実践的な内容でした。図書館で借りたのですが、2週間では消化しきれない部分もあったので、再度予約を入れています。手元に置いておきたいため、この本は購入を検討しています。

まとめ

11月もあっという間に過ぎていきましたが、自分なりに充実した月になったかと思います。

今年最後の12月ももう半ばですが、最後も良い月になるように日々行動していこうと思います。

じゃ、そゆことで。

コメント